ドッグフード人気ランキング | 口コミ・評判比較サイト

タンパク質記事一覧

ドッグフードに原材料として使われる肉の種類は、牛肉、豚肉、チキン、ラム、鹿肉、馬肉などたくさんあります。その中でも良く使われるのがチキン。価格が安く犬の嗜好性が高いことがその理由です。逆に、豚肉は脂肪分が多いこともありあまり使用されていないのが現状です。ドッグフード選びに迷ったら、主原料として使われる肉の種類で決めてしまうというのも一つの方法です。ワンちゃんの好物のお肉を選んであげましょう。

ドッグフードの多くは、牛肉や鶏肉などの獣肉を使っていますが、魚介類をメインとしたドッグフードの販売もあります。使われる魚の種類は、サーモン、タラ、カレイ、ニシンなど。白身魚が多い印象ですね。(ニシンは青魚ですが。。)フードによって、魚介類と獣肉をブレンドしたものや、獣肉一切不使用のものもあります。