添加物 | ドッグフード

添加物

添加物と聞くと着色料や保存料など犬の体にとって良くないものだけをイメージしがちですが、ビタミンやミネラルなど必要な成分も添加物の一つです。また、添加物の中で注意してみておきたいものが発がん性物質で、その代表的なものがBHA、BHT、エキトシキンになります。この3種類は「ドッグフードに含まれる発がん性物質」のページで詳しくまとめていますので、気になる方はチェックしてください。

添加物記事一覧

ハーブ

ドッグフードには、犬の食いつきを上げたり保存できる期間をのばすために、カモミールやクランベリーなどのハーブを使用することがあります。主に、人工添加物を含まないプレミアムドッグフードに含まれていることが多く、ワンちゃんの健康をサポートする原材料として活躍しています。こちらのページでは、ドッグフードに含まれるハーブの効果や考えられるデメリットについてまとめていきます。

どくろマーク

ドッグフードに使われる成分で、発がん性があるものをまとめました。賛否両論あるものでも、発がん性の可能性が疑われているもの、研究結果などが発表されているものも掲載しています。「与えてはいけないもの」「継続的に与えてはいけないもの」別にご紹介していきます。平成21年から適用されるようになったペットフード安全法による規格基準は以下の通り。平成21年以降も該当成分は追加されています。すべて犬用ペットフード...